再出発


キャリアコンサルタントとして面談していると、多くの方の岐路について向き合うことになる。


企業内の面談では、その職場にたどり着くまでのいくつもの岐路、

そこには時として生まれてからこれまでの間に学んできた学習歴やアルバイトを含めた職歴も聴くことがある。


その場面ごとに大きな葛藤と大きな決断を繰り返してきたに違いない。

そのうえで、今悩んでいたり、今後目指す方向性について話し合う。


転職の場合では、以前の勤務先から離れる決断、新たに選ぶ勤務先への決断。

再就職では、家庭の都合や自身の体調などで仕事を離れる決断、再出発を図る決断。

さらに、独立や起業など、組織を離れて自分で稼ごうという決断。


すべて人生の大きな岐路であることには違いはない。


どの道のりを選ぶにせよ、再出発を決断して行動するには大きなエネルギーが必要となる。

再出発する全ての方は、自分にはそのエネルギーがあることを信じて歩み出してして欲しい。

そうしなければ前には進まないし、そうすればおのずと道は開けてくると思う。




© 2019 by Office TANUMA(無断転載禁止)